Now Reading
微生物ってすごい!⑨ウイルスって恐ろしいものなの?

微生物ってすごい!⑨
ウイルスって恐ろしいものなの?

Mio Oomura

恐ろしいものもいますが、悪者ばかりじゃないんです

細菌やカビなどは一般的な光学顕微鏡で見られる大きさであるのに対して、ウイルスはさらに拡大率の高い電子顕微鏡でないと見ることができない小さなもの。

微生物が、細胞膜、核、細胞質などを含んだ複雑な構造を持っているのに比べると、ウイルスの構造はとてもシンプルで、タンパク質の外殻と内部の遺伝子だけで構成されています。ウイルスは動物や植物の細胞に感染して入り込み、その細胞のエネルギーや機能を利用して増殖を繰り返していきます。

※ウイルスは単独では増殖できないので生物ではないという考えもあります

インフルエンザウイルスやコロナウイルスのように、生物に感染して病気を蔓延させてしまう”悪者”のイメージが強いウイルスですが、全てのウイルスが悪者的存在なのでしょうか?

じつは、病気を引き起こさないウイルスもたくさん存在しています。

例えば、哺乳類が子宮で子どもを育てるために必要な胎盤。

それを形成するのに必要な遺伝子の一つは、ウイルスが持つ遺伝子が起源であると言われています。私たちの遺伝子の中にもウイルスに由来するものが含まれているのです。

View Comments (0)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA


20 + 8 =

Scroll To Top